あざらし丸のブログ

見えない奥底の方で炭のようなしずかな燃え方にあこがれて


9/11「Pray the Japan,Play the music for Japan vol.7」@渋谷七面鳥
決して「楽」することなく、「楽しむ」事ができた気がします。方向性がしっかりあり、それに対する自分の表現をのせやすいイベントだと感じました。足を運んでくださったお客さんと、共演者さんと、そして七面鳥のスタッフの方と時空を共有で来た事をとても幸せに思います。新しい出会いもありました。仙台から見に来てくださった方もいらっしゃいました。本当にありがたいです。少しでも重なる価値観を大事にギュッとつかんで、もっともっと前に行かなければと思っています。(なんで、今日の日記がこんなに丁寧な調子なのかというと、最初の1文をうっかり丁寧に書いてしまったからなのです。男に2文はありません。なので、このまま続けます。)七面鳥はあいかわらず音が生々しく、とても歌いやすい私好みなハコだと再確認しました。この度時空を共有してくださった皆様、本当にありがとうございました!またいつかどこかでお会いできる日を楽しみにしています。

■ ■ ■ セ ッ ト リ ス ト ■ ■ ■

■   タンク               ■
できることからはじめる日々
■   新曲(タイトル未定)        ■

■   頭のうしろっかわに空気穴をあけて  ■

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

順番は前後して、9/10長谷川光志ワンマンライブ@大和ハギンズビーを見に行きました。それはそれは、歌うんじゃあイエローカレーのハッセーのワンマンライブ!楽しくないわけがありません!見に行くでしょう!ってことで、見てきました。ハギンズビーもステージと客席が近く、私好みの生々しい音でした。
1部の弾き語り。これがまた何食ったのかは分からないけど、ハンパない熱さ!長谷川光志の熱い部分が全面に押し出されていました。2部のバンド用に明るい曲はすべて持ってかれたって事で、1部は本人曰くくらい曲ばかりという事だったのですが、やっぱり私は暗い曲が好きなのでしょう。しっかりテンションあがってました。驚きだったのが、2部のバンドスタイル。ギターとベースとドラムが加わったバージョンのアレンジが、これまた別の曲と言っていいほどの変化のしようでびっくりしました。エンディングのところで「えっ!!!もうおわり!!!??」って感じた、久しぶりのライブでした。刺激・刺激・刺激のライブ。見せてくれてありがとう!

先日のMUYOKUワンマンライブ、年明けのひかるワンマンライブ、10日のハッセーのワンマンライブ、そしてさとこちゃんのけんちゃん。集まるべくして集まったとは言ったものの、俺にたくさんの刺激をくれる仲間たちに本当に感謝しています。もらいっぱなしは好きじゃない。3倍返しは最低ライン。

ガンガン生きますぜー!!!

みんなのつぶやきだの日記だのを見ていると、どうやら今夜は満月のようやね。しかもただモノではなさそう。そう言われたところで、あまのじゃくなので、あえて夜空をのぞいてはみないけど。


“見えない奥底の方で炭のようなしずかな燃え方にあこがれて” への2件のフィードバック

  1. 井野口 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    最高の音魂をありがとうございました!
    一曲目で(タンク)ノックアウトされ、終演まで鶴田節に酔しれてしまいました
    そして、楽しむということを実感しました

    言葉では言えない温かさに感謝です

    この場を借りて、誘ってくださった親友のMUYOKUさん、七面鳥の皆さん、荒井さん、長谷川さん、バイソンさん、出会えた全ての皆さんに、改めて[ありがとう!ありがとう!…]を送らせて下さい。
    何度もすみません。MUYOKUさん、本当にありがとう

    鶴田節を聞きに東北プチツアー行きますね!

  2. 鶴田法久 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    コメントありがとうございます!
    「楽しんで」頂けたようでこれ以上の喜びはありません!
    偶然なのか、必然なのか、あの場に居合わせたみんなでつくったイベントです。
    こちらこそ本当にありがとうございました。

    歌も曲ももっともっと精進して、
    東北プチツアーではもっといいところをお見せできる様にがんばりたいと思っています。
    お会いできるのを楽しみにしています
    出会いは宝です。

コメントを残す

© 2017 あざらし丸のブログ. All rights reserved.

Back to top