あざらし丸のブログ

愛の告白にも似た。


 
 11/1にスモーキンブギで、ピストルさんのライブを見た。
 あんな鬼のようなスケージュールで怒濤のライブ生活。
 前回に見たのはいつだったか忘れたけど、変わってた。
 
 何がってのは口では言えないけど。
 何かに取り憑かれたような、
 何かを見つけたような。

 ますます遠ざかっていく背中を見つめながら、
 俺は俺の日々の生活を送る。
 精一杯送る。

 新曲もあり、カバーもあり。
 滝のような汗と、
 トラックのような音圧。

 閉演後、フライヤーを配っているピストルさんに声をかけた。
 中学生女子が憧れの先輩に声をかけるように、
 ひっそりと。
 
 「いつも来てくれてありがとうね!」ってピストルさんに、
 「12月のNapでオープニングやらせてもらうことになりました。よろしくお願いします!」と。
 肩をバッチ〜〜ン!とどつかれて、「まじで!!?」って。

 大げさに聞こえるかも知れないけど、
 12/4は人生をかけての戦い。
 生きるか死ぬか。

 もっともっと越えなければならないものが、
 そこら中にゴロゴロしている。
 無駄にはできない。

 まずは、11/15日に爆発だ。

 

 11/15(金)日吉Nap  info: 045-561-8872 (地図)ーーーーーーー<詳細

12/04(金)日吉Nap  info: 045-561-8872  Nap 8周年 竹原ピストル ワンマンライブ  (地図)ーーーーーーー<詳細


10/09(金)日吉Nap Nap 50min LIVE!!


順番は前後して。

7/16 Nap、9/22 B9を経て、3回目の弾き語りライブ。
今回は前回より20分長い50分。
やっぱり課題はMC。

MCでグッとお客さんの心をつかめるってことは、
その後の歌でも有利になってくる。
絶対条件ではないけど、あるに越したことはないと思う。

でも、できない。
まぁ、たぶん慣れなんだろうけど。
まだまだ修行だ。

ということで、今回。
MCは置いといて、歌。
全部で8曲。

初めてやる曲もあったけど、
今の自分の精一杯は出せたと思う。
途中、弟の歌で客席からすすり泣きが聞こえてきたときはもらいそうになってグッとこらえた。

自分の歌で、感情を動かされること、
つまり感動してくれることは、
本当に嬉しい。

次回の課題は、MCと、
ライブ全体の、テンポとメリハリ。
演奏はしっかりと。

来てくれたみなさん、ありがとうございました。

—-==-==セットリスト==-==—-

  開かないドア
  朱の頃
  ミドル哀愁(アルマジロ)
  色彩(アルマジロ)
  国境の向こう側から蹴飛ばされたよ
  ねむいあさ
  桃色
  風
  きれた糸
  頭のうしろっかわに空気穴をあけて

------===============------

※ライブ会場で「頭のうしろっかわに空気穴をあけて/開かないドア 」2曲/200円で、CD販売しています。
 よかったらどうぞ。

次のライブ    11/15(金)日吉Nap  info: 045-561-8872 (地図)ーーーーーーー<詳細
その次のライブ  12/04(金)日吉Nap  info: 045-561-8872  Nap 8周年 竹原ピストル ワンマンライブ  (地図)ーーーーーーー<詳細


アルマジロ@川崎セルビアンナイト〜3回目


 
弾き語りライブと立て続けにアルマジロ、3回目。
前日に合わせたばっかの新曲を2曲組み込む暴挙。
まぁ予想どおり。

新しいことしたがりのアルマジロなのでしょうがないということで、次回如何に完成させるかだ。

定番の(といっても2回しかやってないけど)5曲は、「込める」「楽しむ」をテーマに、
そこそこの手応え。
もっともっと磨かないとね。

そして今回は何よりも、盛り上げてくれたお客さんに感謝。
最前列で盛り上がってくれると、ウウォーー!ってなる。
本当にありがとう!

共演したみなさんもありがとうございました。
またいつか出会うことがあるでしょう。
その時はもっともっとね。

次は今回よりももっともっと。
1つずつ乗り越えて。
いつの日か。
  

ライブハウスのスタッフの人に
アルマジロの世界観を褒められ
有頂天。有頂天?

—-==-==セットリスト==-==—-

 地球 (新曲)
 ムシ (新曲)
 ミドル哀愁
 もういない
 ガソリンのにおい
 色彩
 アルマジロ

------===============------


いっぽ。


 
 踏み出したいっぽが物事の舵を取る。
 なんとなくも、一生懸命も
 それはまた同じいっぽ。

 去年の春に松本へ行った。
 タテタカコさんのレコ発で
 松本アレックスへ。

 対バンは、
 ビーグルズ・イースタンユース
 そして、野狐禅。

 そこでガッツリやられてしまった。
 自分の中の全てを
 正面から試された気分だった。

 その後、さいたま・弘前へ行く。
 タテタカコ+野狐禅
 タテ禅。

 そこで見たもの、そこで感じたこと
 それらが今思えば、
 自分の中にすごく影響している。

 日々、割れた日々。
 生きてもねぇのに死んでたまるか!
 自殺志願者が線路に飛び込むスピードで生きていこうと思うんです。

 すべてが簡単にまっすぐ
 何の細工もなく
 スーッとスポンジが水を吸い込むように
 
 そして、そこから1年半
 竹原ピストルという表現者と
 同じステージに立つことになる。

 前座とはいえ
 同じステージで
 同じ時間を作る。

 いっぽ
 いっぽを踏み出したから。
 偶然とはいえ、勇気を出して踏み出した。

 いかに動くか。 
 保留だけの人生にはおさらばさ。
 言い訳はいらない。

 ただ生きていくためには
 ただ死ぬ気で生きていくだけでいい。
 今

 いっぽ
 明日
 またいっぽ

 12/4がこわい
 けど、最強に待ち遠しい
 俺の今をもう一度見つめて

 気付いたときが一番いい時
 気付いたときが絶好のチャンス
 気付けただけラッキーだ

 そこから
 また、いっぽ
 そんで、もういっぽ

 繰り返し
 繰り返し
 繰り返し。

—-==-==--------------------–===============-----==========--------------------==-==—-

 12/04(金)日吉Nap info:Nap 045-561-8872 18:00 OPEN / 18:30 START / チケット2000円
      Nap 8th Anniversary Special 〜竹原ピストル(ex:野狐禅)ワンマン〜
      出演:竹原ピストル  オープニングアクト:鶴田法久・Pi坊

—-==-==--------------------–===============-----==========--------------------==-==—-


新潟巡業を終えて。


 
 すべてが新しい世界。 
 全く知らない人達にもまれて。
 いつもの音を発信する。

 やることはどこでも同じ。 
 やることはいつでも同じ。
 でも、その立場が新鮮だ。

 歌は会話。
 音も会話。
 新しい会話の相手は新鮮だ。

 新鮮な緊張感にいつもの歌と音。
 知らない壁にはね返って、
 いつもの胸に戻ってくる。

 それを吸収してくれる人。 
 それをさらに投げ返してくれる人。
 そしてそれを再び吸収する俺、跳ね返す俺。

 やっと成立。
 そう、スタートラインに立って。
 次の一歩がまた踏み出せる。

 キャッチボールの相手は誰でも良いわけではないけど、
 本当はだれでもいい。
 まっすぐな球でも、ひん曲がった球でも、投げ返してくれる人なら誰でも。

 本当にありがとう。
 本当にありがとう。
 また会おう。
 村上。

  

—-==-==セットリスト==-==—-

  開かないドア
  朱の頃
  ミドル哀愁
  ねむいあさ
  色彩
  タンク
  桃色
  頭のうしろっかわに空気穴をあけて
  きれた糸
  雲、流れて
  時流斬り

------===============------


© 2017 あざらし丸のブログ. All rights reserved.

Back to top